ダンスがうまくなるコツ

【必読】ダンスの表現力をつけるためのアドバイス11個|大人からはじめるジャズダンス

ダンスを魅力的に踊るために必要なことである
「表現力」

曲や歌詞にあわせて身体で表現すること
心の中を解き放ち、
言葉なしに身体から漲るパワーで空気を彩ること

それを

観ている人に感じて・共鳴して・感動してもらうことは
ダンスを踊ることの醍醐味です

 

では、表現力は実際どうやったら伸ばせるのでしょうか


しんちゃん
表現力がつく練習方法ってあるの?

さらちゃん
知りたい!!!

 

残念ながら

これには正解はありません
人それぞれの感性の磨き方、魂の磨き方は大きく違います

「自分で感じて」
「盗んで」
「積み上げて」

得ていくものとされています

しんちゃん
感じるって・・・ムズイ

ここでは
私がやってきた練習方法や表現力を伸ばすにはどうしたらいいのか
生徒さんに伝えながら効果的だったアドバイスをご紹介しますので

よろしければ参考にしてみて下さいね

※その方によって教える順番は違いますので、ご自身でどれがいいのかチョイスしてみてね

 

\表現力を育むダンスレッスン・詳細はコチラから/

映画・ミュージカル・ドラマの曲で踊ろう!

 

 

ジャズダンスの表現力をつけるために効果的なこと|初心者からはじめてみよう

それぞれの方によってお伝えしていくことは変わってきますが、
表現力をつけるためのアドバイスを何点かあげてみます

ポイント

1.振付をしっかり覚える
2.おおまかなイメージをもつ
 3.歌詞や音のもつ意味を知る
 4. 鏡をみて表情の練習
 5. 雰囲気をつくる
 6.   沢山の経験をし、感じる
 7.   映画・ドラマなどのシーンから真似をする
 8.  本を読む
 9.   振りを踊る力の配分を考えてみる
10.  踊りながらイメージをふくらませる
11.「私は素敵」だと信じる うっとりする

詳しく説明しますね

1.振付をしっかり覚える

ここは表現力の前の段階ですね

講師や振付師から与えられた振付を
まずは
感情抜きでいいのでしっかりと覚えて下さい

「シンプルに真似をする」ことが大事です

しんちゃん
まずは土台をしっかりかためよう!

関連記事
ダンスの振付が覚えられない!まずはおさえておきたい4つのこと《ジャズダンス・基礎編》

続きを見る

 2.おおまかなイメージをもつ

講師が踊っている姿をじっくり観察してください
そして振付の流れをつかみ、講師が何を表現したいのかを感じてみて下さい

ポイント

・どんな作品にしたいのか
・何を伝えたいのか
・ここの流れはどこを強調すべきなのか、流していいところはどこか


そして

振付の先に見えてくる景色をイメージしてみて下さい

スタジオやお家で踊っていても、違う背景や色が見えてくるようにしてその中で自分が踊っていく
そうなってくると踊りに表情がついてきます

さらちゃん
先生のダンスをしっかりみて、イメージをつけてみよう!

関連記事
ダンスのステージでセンターで踊りたい!光輝いて目をひくダンサーって??【上達法】

続きを見る

3.歌詞や音のもつ意味を知る

その作品の曲を何回も何回も聴いてみてください

たいていの講師はその曲の歌詞や音に合わせて
気持ちよく意味を感じながら踊れるように振付をしています

伝えたいメッセージをダンスに盛り込んでいます

そこの音に自分のダンスがうまく溶け込んだ時
講師の意図しているポイントがつかめるはずです

手のひら、指のさき、足の先、顔の表情と音楽の融合

そこから「表現力」が生まれてきます

しんちゃん
その音楽を聴きまくろう!!

関連記事
【残念】それはダンス素人です|脱出するために絶対に意識するべきこと

続きを見る

4. 鏡をみて表情の練習

顔の表情もとても大事です

「表情筋」は普段あまりつかっていない場合が多いので
ここで苦労する人も多いです

「素敵に踊れていても、表情がだめ!」

そんな注意をされたことはありませんか??

表情が苦手な方は鏡を見て、自分の表情のレパートリーを作ってください
振付の音楽を聴きながらでもいいです


ここは笑っている顔、少し伏せた顔、悲しい顔

イメージと合う感じになるにはどうすればいいか、
こんなふうに動かしたらこうみえるなどいろいろ発見してみてください


だんだんやっていると「この角度が素敵」などが生まれてきます
その表現の「種類」が増えてきます

自分と向き合い、どんどん素敵な表情を作りだしてください

さらちゃん
鏡で研究しなきゃ!

 

5. 雰囲気をつくる(恰好から入ってみる)

「イメージはすごく浮かぶのだけど、なかなか表現することができない」

という方は、恰好から入ってみるのもいいです

・優雅な振付・女性らしさをだしたい時→長いスカートをはいて踊ってみる
・セクシーさを出したい→ちょっと露出した服(キャミ・ショートパンツ等)で踊ってみる

部屋の明るさを変えて踊ってみたり
帽子などの小道具を使ってみたり
公園や自然の中で踊ってみたり

振付のイメージに合う雰囲気をつくって練習してみると、表現力がつけやすくなってきます

しんちゃん
今回のイメージは・・・外で踊ってるかんじ!

 

6. 沢山の経験をし、感じる

楽しいこと、嬉しかったこと、ウキウキした気持ち

そんな時、どんな表情をしてますか?

そして
「失恋」「失敗」「喪失感」「焦燥感」

そんな気持ちも表現力の蓄えとなっていきます

どんな失敗しても「あ、この気持ちダンスで表現してみよう」と前向きになってきます

色んな経験をし
感じながら
その気持ちをダンスで表現してみましょう

さらちゃん
このイライラも表現力の糧になるのね!

 

7. 映画・ドラマなどのシーンから真似をする

自分のやったことがない経験を表現することはなかなか難しいですよね

例えば
「失恋した悲しみ」→「恋をしたことがないから分からない」

自分の経験のストックが足りないようなら
そのテーマにあった映画やドラマなどを沢山みて、
役者さんの表情などを真似してみましょう

しんちゃん
映画やドラマを観る視点も変わってくるよw

 

8. 本を読む

字だけの本は頭の中でイメージを作る訓練になります
「読書」は自分の世界をつくっていくのに最適!

私自身、表現力が得意なのは読書が好きだからかなと感じています

なので、表現力に悩む生徒さんには
「本をたくさん読んで」
とアドバイスをしています

ぜひ、本を読みながらその世界をイメージすることを楽しんで下さい

さらちゃん
妄想するのが上手になる♪

 

9. 振りを踊る力の配分を考えてみる

表現力は、踊る力の配分で表せる部分も大きいです

全てを100%の力で踊る=メインディッシュばかり並べられている

のと一緒。

 

見ている人はお腹いっぱいになり、胃もたれになってしまいますよね

少しおさえ気味に踊ってみたり、120%の力をだして踊る振りで強弱をつける

それぞれがお互いの振付を際立たせていきます

音の力をかんじながら
踊る力に配分をつけていきましょう

 

同じ振付でも、力の配分で表現力が変わってきます
ただ手を上にあげる振付も、パワー配分で様々な色を出してくるようになりますよ

しんちゃん
振付の強弱でも表現力が変わってくるんだね!

10. 踊りながらイメージをふくらませる

踊っている時の一瞬一瞬にイメージをふくらませ、動きに当てはめて見てください

手先から光が放つ
水がしたたりおちる
スポットライトは何色にしようか
まわりにはどんな景色が見える?

どんどん妄想をふくらませ、その中で自分を羽ばたかせてみる

自分の周りの空気も自分の表現を映し出すキャンパスなのです

空気の色を変えていくイメージをもってみてください

さらちゃん
空気の色・・・今は何色??

11.「私は素敵」だと信じる うっとりする

恥じらいを捨てて
鏡の自分をしっかり見て
「私は素敵」だと信じましょう

そのためには、どの角度や幅が必要か?
どれくらいやったら「うっとり」できるか??

そして
そんな自分をさらに「素敵」と褒めてあげてくださいね

しんちゃん
私は素敵!を3回唱えること

 

表現力が鍛えられる!自分の心の中も磨かれる!ダンスがどんどん楽しくなる

どんどんでてきましたが、いかがでしょうか

ポイント

1.振付をしっかり覚える
2.おおまかなイメージをもつ
 3.歌詞や音のもつ意味を知る
 4. 鏡をみて表情の練習
 5. 雰囲気をつくる
 6.   沢山の経験をし、感じる
 7.   映画・ドラマなどのシーンから真似をする
 8.  本を読む
 9.   振りを踊る力の配分を考えてみる
10.  踊りながらイメージをふくらませる
11.「私は素敵」だと信じる うっとりする

その方によって、効果的な方法は変わってきますし
まだまだアドバイスは沢山あります

まずは初期段階として色々試してみてくださいね

 

\表現力を育むダンスレッスン・詳細はコチラから/

映画・ミュージカル・ドラマの曲で踊ろう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

市川千晶

VividLife主宰・vividveilリーダー|ショーダンサーとして数々のステージに出演。振付、演出を手掛ける。 映画とミュージカルの曲を通じダンスを楽しみながら魅せる力・美しい身体・女性力アップづくりを推進。現在ストアカにてプラチナ講師としてダンスレッスン開催中 more infohttps://www.vividlife57.com/aboutteacher/

Copyright© 大人から始めるダンスノート|国分寺・世田谷・オンライン , 2021 All Rights Reserved.